<

ZZR 1100で行こう!  あこぎーツーリング日記

旧バリオス2 〜Blue Pegasus〜をリニューアルいたしました

このブログはバイクとギターが趣味な私。「あこぎー」のブログです。



ツーリング先での食べ歩きや、バイク改造、あこぎ等、他にも日常を徒然なるままに書く日記風味なブログ。

一度、足を踏み入れたらお気に入りに入れて、たまには見に来やがってくださいね。

<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2010.09.18 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - | pookmark |
2010.09.18 Saturday

オークション 出品してみた!

 

とりあえず仕事が都内に移り乗ることがなくなったので
38万でオークションスタートしてみることにしました。

買ったときは新車で58万+諸経費
装備 HID 9万
    マフラー14万 (BEET チタン&チタン)
    アッパーカウル&アンダーカウル 5万
    スタビライザー 1万
    バックナンバープレート(チタン) 1万
    メッシュホース&ブリザーホース 2万5千
    砲弾ウィンカー 5千円
    スラッシュガード 1万円弱
    カスタムシート 2万円
    オーリンズサスペンションステッカー 300円(笑)
    ブレーキレバー 2万
    ミラー 5千円
    カラー(グリップエンドやナンバー止め)もろもろetc 5千円
    
    これだけ弄って1500k足らずしか走ってない
    高速は1回
    あとは近所で足代わりに使う程度・・・

    でも大事に乗ってくれるオーナーがみつかれば・・・

    ちなみにレッドバロンでの査定はノーマル戻しして35万
    マフラーだけノーマルに戻して38万
 
    
アンダーカウルは適合品だけどマフラーを交換のため干渉する部分をカットしてあります



これだけ色々ついて38万スタートは正直(血涙)

いいオーナーさんに落札していただきたいと心から思います。

    

2009.09.26 Saturday

番外編 牛丼キング!

友達がおごってくれると言うので、牛丼やっほーーーい!

っと意気揚々と着いていきました

お店に入ると牛丼キング&カレーキングのポスター

まぁ友達が言うにはメガに二倍だということで

気合入れれば余裕!

とおもって出てきたのがこちら


サイズ比較参考DSですw
おかしいですこれ
二倍以上あると思います

ご飯だけでメガの2・5倍
肉は3倍くらいあるんじゃないでしょうか?

ご飯をゆるくするために卵をかけて
時間をかけたら食べれないと思い15分で流しこみ

ラスト二口で力尽き10分休憩して最後にまた流し込み
何とか完食



ちなみに友達は半分しか食べずお持ち帰りw
「牛丼キング(990円)」
「メガ牛丼(660円)」
「牛丼特盛(530円)」
「牛丼大盛(430円)」
「牛丼肉1.5盛(430円)」
「牛丼並盛(330円)」
「牛丼ミニ(270円)」
「プチ牛丼(150円)」
値段を考えると並6杯分の肉が食べれるので
リーズナブル!?な気もしますw

私のまわりでこれを完食できそうなのは
おそらく一人しかいませんw

まぁ皆さんもよかったらチャレンジしてみてください。w


2009.09.26 Saturday

北海道ブログ更新

 えっと毎度更新まで時間がかかってしまうのですが

とりあえずYAHOOBB〜OCN光回線になってネット切断がなくなって一安心のあこぎー久しぶりのブログ更新です。


前回の朝食の写真から数時間・・・

霧と雨でカメラは使えず知床峠を上り、今日も一日雨なのか・・・・
そう思っていると!?



峠を下りきったあたりから雲が抜け始めて、ウトロの町並みが見えるころには快晴!
山ひとつ超えるとこうも違うものかと思いましたが北海道に来て初めて綺麗な海と空を見た気がします。

そして降りてまもなくオシンコシンの滝で写真を撮ってもらいました。
合図は
「ズワイガ ニ!!」でしたw



なぜかオブジェまでもたされましたけどプロのカメラマンがデジカメで撮影してくれました。

そしてオシンコシンの名物猫がこちら



オシンコシンの滝にいけば露店の横に横たわっていると思います

触っても反応ないので死んでるのかと思うくらいに大人しく人なれしています。

この後は、道の駅ウトロで白樺で一緒だった人と再会

小清水という道の駅を経由で、道の駅パパスランドさっつるに到着。



写真はスープカレーです。野菜沢山でとても美味しかったです。

ここでは、納沙布岬の鈴木食堂、開陽台、であった夫婦?カップルさんと再会。
(この日、まさかまさかのですがライダーハウスも一緒になりましたw)

300k以上離れているこんな土地であったら普通なら凄いと思うのですが

北海道のライダーさん間では、よくあることらしいですw

そして午後は裏摩周に向かう途中にある小さな小池

「神の子池」
すんばらしい〜く綺麗です
宝石のような色を湛えた神の子池




写真では伝わりにくいかもしれませんが天然でどうしたらこんな色になるのだろうと

手ですくってみると無色透明な水なのに

淡くエメラルドグリーンに輝くその池の透明度は摩周から流れる湧き水らしいです

それにしても綺麗です

北海道に行く際はぜひお立ち寄りを!

そしてこのあとは表・摩周湖




これまたものすんごーいスケールを感じてしまいました。
あまりにでかくて写真に収まらないです

ここは霧がかかることも多い場所で、見ることができてよかったと思います!

このあと1h間近くまよい美幌峠を快走!



この下りから大雨、阿寒湖を声キャンプ場まで行くはずが・・・・

なぜか道を間違えて釧路方面へ100kくらい走ってしまい・・・・

一日で2h間くらい迷ったせいで阿寒へ辿り着いたときには暗くなっていました。

雨の中一人キャンプ場までいくのは精神的にも肉体的にもつらかったので

アイヌの人に聞いてライダーハウスを探しました。


こちらのお爺様がライダーハウスのオーナーさん

ライダーさんに夕食を馳走したあとは

こうしてアイヌの町でお仕事をされています


ライダーハウスの
阿寒湖温泉で検索してね!

宿泊料は500円です

コンビニ、温泉街ともに近くて阿寒で止まる際はベストポジションかも!


8/21日!

次の日は遅れを取り戻すべく朝早く出発

道の駅経由で目指すは監獄!



いわずと知れた?

網走の博物館です
ここは携帯でも紹介しているので簡単に写真だけで




ほかにも色々な当時の様子が人形によって再現されていました。

ここは一度は行ってみるといいと思いますよ?

お土産も監獄にちなんだ面白いステッカーやTシャツなども売っています

ちなみにあこぎーは背中に執行猶予3年!!ってかかれたTシャツを買ってきて今も着ています。

その後・・・博物館を後にし
網走駅に到着し、地元の民にコインランドリーを訪ねまして
洗濯を待つこと30分
乾燥は時間がかかるので1h設定してぱたくれさんに進められていた
ご飯屋さんに向かいました。

ホワイトハウス
ここの量は半端ない!



これで1150円
ほかにも色々なセット内容がありますが2人前が900〜1300円程度
私の食べたのはステーキうに丼セットでしたがまぁお腹いっぱいですw

網走にお立ち寄りの際は一度行ってみてくださいね!

乾燥も終えて、お腹いっぱいになり。

サロマ湖着く前から雨が降り始めてしばらくすると豪雨!

あわてて、雨具を着込んで上湧別キャンプ場を目指して走ること50k

今度は快晴w

天気に遊ばれながらも夕方遅くに上湧別に入り

五鹿山(ごかざん)キャンプ場に到着

ここは本来人気のあるキャンプ場らしいのですが

お盆と北海道の夏休みシーズンを終えたあとで

フリーサイトは一人きりでしたw

とても静かな夜でしたが星がとても綺麗でした。



ちかくにはちゅーりっぷの湯というのがありますので
お風呂にも事欠かないので便利なキャンプ場だと思います。
http://map.mapple.net/_mdspot_sc20000_sidG00101132802_lon143.61591611_lat44.17983361_uid.htm

続いて22日!
と行きたいのですがまた次回
次は〜稚内〜です













 

2009.09.13 Sunday

北海道まとめレポートその3

次の日の朝・・・・8月19日

朝早くおきてみるも曇り+薄霧・・・

あいかわらず天候に恵まれない中

納沙布岬へ向かいました




案の定岬からは何も見えませんでしたが、夏のこの時季はしかたないそうです

気を取り直してツーリングマップルにも載っている鈴木食堂のサンマ丼!!



それと花咲ガニのてっぽう汁です。

さんま旬ものなのもあって新鮮であぶらものっていておいしかったです!!



昨日のライダーハウスで一緒だたチャリダーさんと迷彩のジャケットきてる前田さんが
ご飯を食べてたら後からやってきましたw



実はこのあと前田さんとは羅臼でも一緒になります

根室を出発し走古丹へ向かいましたが工事中で奥へいけずにUターン


それから北19号を目指す前に腹拵え!

これが!!700g


あこぎーはさんま丼も食べていたのでこちら350gです



写真だとわかりにくいですが700gは単行本3冊重ねぐらい
でっかいですw

詳細はhttp://pork-chap.com/

まぁ知り合いは女性でも700たべるといっていましたが
朝ごはん食べて4h後じゃちょっときついっすw

そんなわけで朝ごはんを食べて北へ

めざすは北19号に開陽台!

開陽台は地球が回るく見える!景色が素晴らしい!
と雑誌や口コミで聞いていたので楽しみにしていましたが・・・・



これもんの雨ですw
霧ですw

あこぎーは「雨男」の称号を手に入れた!

「そんなのいらねーーー(涙)」

そして、そんな雨で病んだ気分を吹き飛ばすため
開陽台入口をまがり
最後の急勾配をアクセル全開〜〜(100k)でのぼると・・・



回転灯!!! 堯払ァ

またやっちまったっぁぁぁぁ

もうだめぽ・・・・

あこぎーの北海道旅行はこうして終わりました・・・・

THE END












そして伝説が・・・

セーフ あこぎー セーフ!

これはネズミ捕りとかの取り締まりじゃなくて

最初に書いた通り 今日は8月!!! 19日!!!

8=バ 1=イ 9=ク  バ・イ・ク の日!!

そうバイクの日の交通安全を呼びかける集会が行われていました

でも正直終わったと思いました。


ここでは交通安全の旗を頂き写真まで撮られたよ?

地元の新聞に乗ってたりしてw

まぁそれはさておき開陽台はこんなんでなーにも全く見えませんでした(笑)

あこぎーは「濃霧男」の称号を手にれた!

開陽台をでてからもずーーーーっと対向車もほとんどいない中
雨は続き軽く鬱になりそうな中

羅臼へ・・・・

命からがらたどり着いたのがここ!


ライダーハウス白樺
羅臼のライダーハウスで一番人気
この日は雨&お盆明けということもあって
当初は6人
駆け込みで4人が到着し総勢10人となりました。



そして夜は名物のちゃんちゃ焼き

鮭にほっけ、イカの海鮮物や野菜を鉄板の上で豪快に焼いていきます。





正直みんな食べ切れないって感じでした

ものすごい量ですw

ちゃんちゃ焼きは混雑時食べれない人もたくさんいます

10数名しか食べれません

宿泊は30人以上できるんですがね・・・

ちゃんちゃ焼きを食べたい人は基本予約必須です!

お盆の時期じゃ泊まる場所もいっぱいになるそうですよ

40人近いとか!

ちなみにこの付近では鹿が普通に側道の横にいますw



ちなみにこの近くには熊の湯という温泉があり
ツーリングマップルなどにも紹介されています

温度は45c〜で、あこぎーが入った日は一日雨が降っていたので41・2度くらいだということでした。

ここで水を足すして入る場合は地元の人がいるので
気をつけましょう。

熊の湯情報はこちら
http://www.hikyou.jp/hokaidou/doutou/rausu/kumanoyu.htm

ちなみに白樺さんの20日の食事風景はこちら


とろろのようなお茶漬けのような不思議な食べ物でした
なまら旨いですよ。

天候には恵まれませんでしたが
ライダーハウスを通じて色んな出会いや食の発見があり
なんだかんだで、上々の旅気分です!

でも、やっぱり気持ちい空の下走りたい ><


そんなわけで!
次回は知床峠を越え ウトロ そして摩周 美幌峠を報告予定!

SEE YOU


2009.09.07 Monday

北海道二日目!

 北海道レポート2

今回は写真多めにして、それにコメントを付けていきます

ルートとしては 襟裳をでて帯広へあがり道の駅スタンプラリーを進めつつ、愛国、幸福駅を見て回り、白糠恋問の道の駅で豚丼を頂き、釧路を通過して根室へという道のりです。

それでは二日目スタート!



襟裳岬の食堂で朝からウニいくら丼。
北海道でウニ丼は4回食べましたがここのが第2位です!




これが襟裳岬、正直これしかないけどこれのために来ました
襟裳、納沙布、宗谷、積丹 この4つは今回絶対に見たい!
ということで北海道に来ましたので、第一ポイントGET

霧はでていませんでしたが、曇りでちょっと残念でした。

そして次に向かうは・・・
いくつかの道の駅と無料高速を乗り降りして


幸福駅と↓の愛国駅
現在は廃線となっているが映画で使われたこともあって
配線となった今も切符をもとめたくさんの観光客が訪れます。





カップルで鳴らす人がたくさんいました

いつか誰かとこれるかな?

帯広市内を足早に抜けて、釧路方面へ南下
そして白糠恋問、この豚丼!
このテリといい豪快さといい、昼ごはんを14時半まで我慢した甲斐がありました。

本当に、うまいです!その一言!




でもお腹がすきすぎて足りないあこぎーは・・・・



これを外の露天で頂きましたw

これもタレ無で食べれる餃子で美味しかったです

ぜひご賞味を!

食べ終わって15時ちょっと

時間的に若干遅れ気味・・・・

ゆっくり、急いで飛ばさず飛ばして、釧路を抜け

根室の看板が見えたころには・・・・



あと40k・・・・

民宿「お母婆」おかばさんに到着したのは18時!
日が落ちるまでまだあと少しあったので、その日のうちに
納沙布岬へとおもっていきましたがやはりそこから20k
着くころにちょうど日が暮れてしまいました。w

そしてこれがオカバさんに泊まった面々!



親父さんは大工さんで名前の由来は娘さんがお母さんのことをオカバと幼少のころ呼んでいた事からだそうです。

なんとここの6人の宿泊全員北海道発で全員ソロ旅行!
一人はチャリダーさんでした。
一日200〜300という距離を走るチャリダーさんは日に8000カロリーくらい取るそうです。

そしてここでは食事代1500円で無料宿泊できるのですが
根室といったらこれ!

エスカロップ!



これだけだと足りないのであとビールを3杯とつまみで・・・・
あれ?結局3000円超えてるしw

みんなで楽しくお酒を飲んでいたら気がついたら夜もまわってAM1時となりました。

翌朝は出発時間がバラバラでしたが、この中で一人
次の宿泊先が、偶然にも一緒になりました。

Q:この中で宿泊先が連日宿泊先が一緒になったのはだれでしょう?

次回更新までにコメントしてください(しないか・・・w)

それでは更新が不定期ですがまたUPします!




▲top